Wikipoina -ウィキポイナ-

この項目では、ミュージシャンのKATOMYについて説明しています。その他の用法については「KATOMY (曖昧さ回避)」をご覧ください。



















バンドKATOMYでのライブ風景
(2018年、日本)

KATOMY(カトミー、19XX年12月XX日 - )は、日本の男性シンガーソングライターによるソロプロジェクトである。

概要

KATOMYというアーティスト名は「本名を安直にもじった」とされる。AB型。

自宅録音を中心とした音楽制作を行っている。

来歴

19XX年、神奈川県生まれ。
中学3年生の時に初めてアコースティックギターに触れ、音楽に興味を持ち始める。
2018年にKATOMYとして活動を開始した。

同年11月に1stアルバム「OSONAKI」をリリースし、翌年にはいくつかのバンドの音楽制作にもエンジニアとして参加。

2020年には2ndアルバム「Happy Fiction」をリリース。

現在に至る。

人物

・自宅録音(宅録)風のサウンドを好む。その理由について「"デモテープのわくわく感"が好きだから」と発言している。

・でも最近は、スタジオでパキッと録った音もやっぱり好き…。悩ましい。

エピソード

・産声があまりに大きかったらしく、出産に立ち会っていた、当時まだ幼稚園児の姉に「うるさい赤ちゃんだね」と評された。

ディスコグラフィー

2018年11月25日 OSONAKI
2020年9月4日 Happy Fiction

制作協力

2019年1月22日 Hoorays
「BARREN FLOWER」

ギター、キーボードで参加。
楽曲「SLOW TIME」を提供。
2019年9月18日 Glimpse Group
「dreamlike」

録音〜マスタリングを担当。
2020年1月25日 Hoorays
「少し器用な午後に」

録音〜マスタリングを担当。
2020年2月1日 THE PEACE OUT
「PEACE OUT」
録音〜マスタリングを担当。

powered by crayon(クレヨン)